ワキ脱毛を神戸市内でするならミュゼ!

 

ミュゼ

 

全身よりも”ワキ脱毛”し放題

 

両ワキ+Vラインがたった400円で脱欧し放題!

 

店舗名

■ミュゼプラチナムグラン三宮店

 

兵庫県神戸市中央区加納町4丁目3-3
さくら三神ビル9F

 

■ミュゼプラチナム神戸元町店
兵庫県神戸市中央区明石町31-1
TESTA神戸旧居留地4F

 

■ミュゼプラチナムグラン神戸ハーバーランドumie店
兵庫県神戸市中央区東川崎町1-7-2
サウスモール6F

 

 

>>ミュゼ公式サイトはこちら

 

ワキ脱毛のメリット・デメリットをご紹介!

 

神戸市の女性はワキにムダ毛があると、水着やノースリーブなど肌を見せるファッションを楽しむことができません。
カミソリや毛抜きを使い自分でムダ毛の処理をしていると、抜いたところから細菌が入り炎症を起こしたり、刺激により色素沈着が起こりワキが黒ずんでしまうことがあります。

 

そうなるとムダ毛を自己処理しても、思いっきり腕を上げることができなくなってしまいます。

 

専門家によるワキ脱毛をするメリットは大きく、自己処理で傷つき毛穴が開き凸凹になった肌や色素沈着ができた肌も、
光脱毛やレーザー脱毛を受けるうちに、トリートメント効果で明るく滑らかになってきます。高い脱毛効果だけではなく美容効果にも優れているので、スベスベの美肌が手に入り、自己処理のわずらわしさからも永遠に解放されます。

 

デメリットとしては、やはり費用がかかることで、一般的にはワキ脱毛が完了するにはおおよそ5万円ほどかかると言われています。

 

しかし月額定額制で施術が受けられるところも増えてきているので、月払いのリーズナブルな価格を支払いお金で無理をすることなく通えるようになってきました。

 

他のデメリットとしては施術に痛みが伴うことで、ワキの毛は色素が濃く毛が太いので特に強く痛みが出るようです。

 

もし我慢ができないなら、十分冷やしながら施術を行ったり、医療機関なら麻酔クリームが使用できるので相談してみてください。

 

このようにデメリットはありますが、メリットの方がはるかに多いので、ワキ脱毛をする価値は十分にあります。